2009年07月18日

自宅はいずこ

先週は月曜から金曜まで定宿の八戸○○○○ホテルに怒涛の5連泊でした。
たとえ3連休を青森で過ごしても自宅で4連泊にしかならないことを考えると、
同じところに5日連続で泊まること自体がいかに珍しいかって話です。

強いて挙げるなら、年末年始やGWなどに実家に帰ってどこも行かない場合と
あとは2週間後に迫った毎年恒例の館山での8連泊くらいでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

そんな話はさておき、土曜日は自宅に帰ってすぐ秋田県は小坂に向かいました。
高校の水泳部の同期が研修で1ヶ月半ほど滞在しているとのことで
せっかくなので青森県内をチョット観光しがてら夜は飲みましょうってわけです。

土曜の午後と日曜の午前で、以前に後輩が来た際とほぼ同じ観光スポットを周り
土曜の夜もウマい酒を飲むことができました。

お互いの近況や昔話に花が咲き、ホントに楽しい時間でしたるんるん
やっぱ、持つべきものは同期ですね。

と、自宅でほとんど過ごさないまま週末が終わってしまったと思ったら、
月曜から水曜まで東京近郊で全社会議のため、月曜の朝には飛行機で羽田へ。

下半期を迎えるにあたっての会議やら研修やら盛り沢山の内容でしたが、
やはり全社会議と言ったら、裏メインは夜の飲み会。
初日の会議で部長自ら「今日は飲みすぎないように」って言うくらいですからたらーっ(汗)

そう、やっぱ中々会えない全国津々浦々の同期と飲んで、、、
あれっ、なぜか飲んでるのは同じ課のいつもの面々なんですけど。

まぁ、そういうこともあります。2日目こそ立食パーティで飲んだ後に、、、
懲りずにまた同じ課で飲んでしまいました。
せっかくの全国の同期と会える機会をまったく活かしきれていません。

しかも、両日とも最終的には1時ごろまでホテルで部屋飲みという勢いダッシュ(走り出すさま)
おかげで2&3日目はタイヘンでしたが、ウチの課のこのノリの良さは好きです。

その後、とりあえず会議も無事に終わって水曜の最終の飛行機で青森に帰り、
翌日の木曜はまた八戸泊で木曜&金曜と2日だけですがフツーに仕事です。

で、今は自宅でこれを書いているわけですが、この3連休はまた東京に帰ります。
正確には5時間半後には始発に乗って東京に向かっているはずです。

ってことは、睡眠時間は推して知るべし。早く寝よっと。
posted by t-shark at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

2009後半戦

というわけで、今日から2009年下半期です。
この半年はホントにあっという間でした。

2月からGW前後まで、辞めた先輩のエリアをカバーしていたため、
まったくと言っていいほど余裕がないまま3ヶ月あまりを過ごしてしまいました。

で、ようやく落ち着いて自分のエリアを回れるようになったと思って1ヶ月半、
もう今年半分終わり!?数字を追うどころか仕事に追われていただけなのにダッシュ(走り出すさま)

数字的には、まさかの前同割れを起こしている製品もあり
去年のような余裕は微塵も感じられません。

あと半年でどうやってこの借金を返していきましょうか。
青森脱出できる見込みもないことですし、今まで以上に本気で取り組まなきゃ。


さて、先々週末&先週末と2週連続で仕事関係で土日がツブれてしまったため
3週連続で落ち着くことなく動き続けている気がします次項有

しかも、先週半ばからバイオリズム的に絶不調期に入ってしまったようで
飲み会があったこともありムダな肉が付いたような気はするし、体もダルく
とにかく体がスッキリしないカンジがここ1週間ほど続いています。

昼間も車を運転していても、どうにもならない眠気が襲ってきて
ナルコレプシーかってほどに瞬間的にカクっと落ちるんですね眠い(睡眠)

たとえコーヒーを飲んだ後でも。たとえガムを噛んでいても。
ほんの一瞬なのですが、さすがに対向車にクラクション鳴らされるとアセります。

まぁ、さすがに疲れが溜まってきているってことでしょうかね。
先週半ばから平日は栄養ドリンクのお世話になっていますし。
後発品っぽいやつで1本300円くらいのやつですが。

今週あと2日乗り切れば、待ちに待った3週間ぶりに自宅で過ごす週末ですが
その前に明日が接待で、明後日も接待のような飲み会になりそう。。。
posted by t-shark at 23:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

心配されて、、、いない?

以前書いたように、先週の金曜日に健康面談なるものを受けてきました。
ある意味、予想通りの展開だったと言えばよいのでしょうか。

やはり前回の面談は昨年4Qだったようで、まだ半年チョットしか経っていません。
そのことと4日後に今年の健康診断を控えていることを突っ込んだところ

「本来だったら健診終わった人から選ぶんだけどねぇ、スタッフのミスかなぁ」
と、かなり気まずそうに返されてしまいましたダッシュ(走り出すさま)

そこからは早いものです。なんてったって前回と同じ結果を見ながらですから。
半年経ったからといっても、コメントの変えようがないです。

しょうがないんで、「その後いかがですか?」的な質問になりましたが
こちらも、特に何も変わりません、としか言えません。

ついでに、持っていった問診票みたいなものはほぼ使われずに終わりました。
疲労中等度って、慢性的な業務量過多って、チェックしたんですけど。。。

やっぱ、メンタル面中心の面談なのかなぁ。
だったら、イロイロとスルーされてもしょうがないというか納得というかあせあせ(飛び散る汗)

他にも、直近で計測したのも含めて血圧が高いことなども話したのですが
「血圧のことは来週の健康診断のときに相談してください」
「若いから、今の状態を継続していけば問題ありません」
って、まとめられてしまいました。

最終的にそれ!?ってか、これで終わり!?
30分の予定だったのですが、実際の所要時間わずか約10分でした次項有

このために自分のエリアから1時間かけて来たのに。
これから自分のエリアまで1時間かかるのに。
それから、ソッコーで仕事に戻ったのは言うまでもありません。


というわけで、今週の火曜日に健康診断を受けてきました。
すると、まさかの緊急事態発生です。

例年通り血圧で引っかかると思い、気乗りしないまま血圧を測ったところ
血圧計に表示されているのは普段より上も下も20〜30低いいわゆる至適血圧。

さすがに気になったので、もう1回測ったんですがほとんど変わらない値。
こんなはずじゃないんですけどたらーっ(汗)先週測ったときも高かったし。

何の問題もないのに首を傾げてる自分を見て、看護師の方は怪訝な顔でした。
そりゃ、正常な値にケチつけてるんですから。

いやね、これがせいぜい10低いくらいだったら、自分だって喜んでますよ。
でも、20〜30低いってのはさすがにありえませんって。何かしら異常値です。

そんなこんなで、最後の問診でも軽く訴えたんですが聞き入れられませんでした。
このままでは血圧は問題なしとして処理されそうですどんっ(衝撃)

まぁ、それはそれでいいんですが、自分の身体を考えると正直ビミョー。。。
posted by t-shark at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

さらばゴールド

日曜日のことですが、免許を更新してきました。
16歳で原付を取ってから、19歳・22歳・23歳(普通免許取得)と
今回で通算5枚目の免許になります。

以前(かなり前?)は有効期限が自分の誕生日までだったと思うんですが
いつの間にか誕生日から1ヶ月後までになったんですね。

というわけで、6月30日ギリギリまでダイジョーブだと思っていたんですが、
よく考えたら今週末も来週末も土日がほとんど仕事関連でツブれてしまうんですダッシュ(走り出すさま)

そう、仕事をサボって行かない限り、他に行くことの出来る日なんてありません。
ということに気付き、日曜の朝に慌てて免許センターに行ってきました。
ちなみに、なぜだか土曜日はやっていないなかったりします。

今回は、ここ6年ほど守ってきたゴールド免許を手放すという更新、
つまりは2時間という長丁場の違反講習を受けなければならなかったわけです。

思い起こせば、忘れもしない3年前の6月と7月の2回のスピード違反。
後にも先にもこの2回だけです。
これが3年後の今になって影響を及ぼしてきているわけでどんっ(衝撃)

あれ以降は、常に回転数とスピードを気にして運転しています。
「人に優しく、地球に優しく」がモットーの自称ミスターエコドライブです。。。

そんな話はさておき、肝心の講習の内容なのですが、ビデオだけじゃないんですね。
かなりの割合を事故のケーススタディが占めていました。

ただビデオ見るだけより、よっぽどためになるし眠くもなりませんあせあせ(飛び散る汗)
会社の研修と同じように、イロイロと考えられ工夫されているんですね。

さて、3年後には無事にゴールド免許に復活できるのでしょうか。
諸先輩方に言わせると、「もう少しでゴールドってところでやっちゃうんだよなぁ」
とのことなので、次の免許更新の通知が来るまで気が抜けません。
posted by t-shark at 00:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

健康面談

今週の月曜日の午前中のことでした。
PCを開いて内勤をしていたところ、「健康面談のご案内」なるメールが届きました。

そーいや、去年の4Qにもやったような気がするんだけどなぁ。
と思って、隣に座っていた先輩に確認したら、「そんなメール来てないけど」。

あれっと思ってメールの内容をよくよく読んでみると、
「健診結果などを参考にして、面談対象者を選ばせていただき、
ご案内しております」
って、アンダーライン引かれてるじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)

どれくらいの割合で選ばれるのか気になるところですが
どうやら青森県内担当者20名のうち5名前後のようです。
ついでに、その中で20代は自分だけ。

まぁ、県内の担当者で20代って自分含めて3人しかいないし。
それに、確かに血圧高めってか高血圧だし、その他の値も比較的高いのあるし爆弾

そんなカンジで、勝手に自分で納得させようとしていましたが、
いまいちスッキリしなかったため上司に聞いてみました。

すると、「なんでオマエなんだろう?これって主にメンタルとかのはずなんだけど。
あと、ちゃんと運動もしてるんだろ」

いや、後半はともかく前半の方はあまりフォローになっていないんですけど。
とは言いながらも、自分自身ですら上司の言葉に大きく頷いてしまったわけで。
わかっちゃいますけど、どうせ心も身体も丈夫ですからダッシュ(走り出すさま)

というわけで、来週の金曜日に面談受けてきます。
持ち物に「最新の健康診断結果票」って書いてあるんですが、
面談の4日後に今年の健康診断を受ける場合はどうすればよいのでしょうか。
約1年前の健診結果がどこまで参考になるのやら。。。
posted by t-shark at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

28=1+2+4+7+14

そう、完全数です。
小さい順に、6,28,496…と現時点で46個発見されているそうです。

というわけで、昨日誕生日を迎えました。28歳になりました。
まだアラサーとは呼ばせません。どうせアラウンドなんて曖昧な言葉なんで。

毎年同じようなことを書いていますが、全く成長している気配がありません。
人として完全数に程遠いのは間違いないでしょうどんっ(衝撃)

社会人も5年目を迎えて、あと3ヶ月で青森在住4年となると
周りのメーカーからは、「ひな壇の真ん中の列に座っている芸人」
と言われるようになっています。

うーむ、その表現は喜んでいいのかどうか。。。
とりあえず、年齢も仕事っぷりも若手ではなくなってきているのが現実なようです。

先日も得意先で2時間というありえないほど長いプレゼンの機会があったのですが
初対面の相手にもかかわらず4分の1〜3分の1ほどは雑談が占めていました。

ちなみに、そのときになぜか年齢の話になり、「あの、30…」と聞かれ
軽いショックを受けつつソッコーで「27です!」と返しておきましたあせあせ(飛び散る汗)

、、、そろそろアンチエイジングにでも目覚めましょうかね。
っつっても、何をすればいいか皆目見当つかないんですが。


さて、前回も書いたように今週は仕事に東京で行くことになっているんですが、
よく考えたら月曜が盛岡で会議のため、今日から前泊で盛岡入ってたりします。

今週末こそはフツーに自宅で土日を過ごせるはず。


メーター

写真は、今日青森から盛岡に来る途中に撮ったものです。
今考えると、よく運転しながらこんな写真撮ったもんだと、ある意味感心します。
posted by t-shark at 23:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

再始動

GWが終わってから、毎週のように県外での仕事が入っています。
先々週の金曜日が仙台、先週の土曜日が秋田。
今週は何もないと思ったら、来週は水曜・木曜と東京。

週末に県外での宿泊はキツいものがあります。
翌日の休日が半日ほど移動でツブれてしまうんで。
先週末なんかは、実質日曜日の午後しか休めていません。

そんな中、そろそろ再始動することにしました。何をって、練習です。
そう、今年も鰺ヶ沢で行われるトライアスロンのレースに出ることにしたんですexclamation
目標は、去年よりタイム的にも順位的にも良いものを出せればと。

その前に、1月に痛めた足はどうしたんだって話です。
もはや心配していただいている方はいらっしゃらないと思いますが、
とりあえず現状だけを報告させていただきます。

回復の程度としては、7〜8割程度ってところでしょうか。
いまだに起きたときに強張りみたいなのを感じますし、正座も厳しいです。

とは言いながらも、若干の痛みをガマンしながらフツーに週1で泳いではいました。
ただ、走るのだけは気持ち的に乗らないこともあり、何もしませんでしたダッシュ(走り出すさま)

と、気がついたら去年と同じくレースまで2ヵ月半。
去年ですらボロボロだったので、そろそろちゃんと練習しなければなりません。

というわけで、先週から走り始めました。
ほぼ1年ぶりに走ったんですが、去年の4シーズンぶりに走ったのとは違い
走り方も思っていたほどは忘れていませんでした。
それに反して、心肺と筋肉が全くついていかないのは言うまでもありませんが。

肝心のケガですが、走ってもほとんど痛みませんでした。
むしろ、こうやって多少ムリしてでも使うことの方がリハビリになってイイかも。
整形外科で買わされたサポーターを使わずに済みそうでヨカッタ。

ちなみにスイムは、先々週末に泳いだときに、ケガをする前から約4ヶ月ぶりに
以前のメニューをギリギリとは言え、回せるようになりました。

で、あとはバイクです。
後輪がブレてたりブレーキもイマイチだったこともあるので、入院させました。
全治1週間かと言われたんですが、さらに1週間伸びました。
まぁ、MTBの方なんですがね。

、、、そっちかよ!的なツッコミはナシであせあせ(飛び散る汗)
いやね、だってロードレーサーって気軽に乗りにくい気がするんですよね。
何年経つんだって話もあるんですが。

なんて言いつつも、ボチボチ乗っていくつもりです。
去年はバイクの激坂でやられたんで、今年はもうチョット何とかしたかったり。


そんなこんなで、今日も慣れない筋肉痛を抱えて寝るとします。
posted by t-shark at 00:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ETC休日特別割引

そう、例の大都市近郊以外が上限1000円ってやつです。
今年のGWはこれを利用して、新幹線より安く往復してやると息巻いていました。

そして、青森を出発する5月2日。
気合だけは十分でした。最短記録出してやるぞくらいの勢いでした。

で、準備やら何やらで結局3時間ほどしか睡眠をとれないまま朝5時過ぎに家を出て、
家から5分もかからない青森中央ICから高速に乗ろうとしたときのこと次項有

3月あたりからETC開閉バーの開くタイミングが遅くなったとかいう情報を踏まえて
かなりゆっくり目でETCに進入していきました。

うーん、なかなか開かないなぁ、、、あと数十pなのに、、、ってか開かねーっ!
ETCカードは正しく入っているはず、、、ってことは、考えられることは1つ。

取り出して有効期限を確認すると、、、03/09つまり09年3月末まで。
あ゛あ゛ぁぁーーっっ、やってもーた。

と、ふと後ろを見ると、ETCレーン前にすでに数台の車が。
やべー、車動かさなきゃ。とりあえずバックして横のスペースに避けようあせあせ(飛び散る汗)

わかっちゃいたんですが、想定外の事態に思いっきりテンパっていました。
普段ではありえないはずが、何とバックの際にカラーコーンに車を擦るという軽い自損。
泣きっ面に蜂です。これ以上ないくらい凹みまくりです。

かと言って、何ができるわけでもなく、とりあえず車を避けて心を落ち着けた上で
やむを得ず正規料金を払うことを受け入れ、どうにか高速に乗りました。

30分ほど前の勢いはどこへいったものか、メチャメチャ低いテンションです。
でも、ひたすら走るしかありません車(セダン)

車関係でさらに悪いことが重なるといったら、、、スピード違反でしょうかね。
これは、ホントに気を付けました。万が一のことがあったらGW立ち直れません。

おかげで、途中で覆面パトカーを発見したりなどの余裕を持ちつつ
無事に実家に帰ることができました。


さて、なぜにETCカードが期限切れになっていたか。
簡単に言えば、送られてきていたにもかかわらず受け取らなかったからですたらーっ(汗)

自分は基本的に平日は家にいないため、不在配達通知が入れられるわけです。
それを見て、土日に連絡して受け取るというカンジ。

実は、今回も3月頭と4月頭に2回ほど不在配達通知が入っていたようなのですが、
たまたま同じカード会社で他の郵送物もあり、片方しか受け取らなかったというわけ。
まぁ、同じものを2回配達に来たのだと勝手に思い込んでいた自分のミスです。


ちなみに、東京滞在中にカード会社に電話したところ、すでに本社に返送されてると。
そこで、青森の自宅ではなく東京の実家あてに送ってもらえるように依頼したところ、
なんと次の日の到着で送ってくれるとのこと。

ありがとうございます!


というわけで、さすがに外環と東北道の加須ICまでは対象外ではあったものの、
帰りは無事にETC休日特別割引の恩恵にあずかって帰ることができました。
posted by t-shark at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

春雪

雪。。。

家の窓から撮った風景です。派手な建物はパチンコです。
白いものがうっすらっつーよりは、しっかり数p積もっているのがわかりますかね。

決して11月や3月に撮ったものではありません。
つい昨日のことです。4月も26日を迎えた日です。

TVのニュースでも流れたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
弘前の桜が満開を迎えているのに雪が降ったわけです雪

桜と雪なんて滅多にないコラボレーションでそれはとても美しいと思うんですが
いかんせん外が寒い上に夏タイヤに履き替え済みとなると、外に出る気にはなりません。

クリーニングの引き取りにすら行かず、ひたすら家にこもっていました。
実は、今日の社内テストに向けて1昼夜漬けで勉強していたというのもあるんですが。

ホントに軽く1ヶ月以上は時計を戻したカンジでした。
さすがにストーブ点けないと部屋も冷えてくるもんです。

県内の高速道路も大部分が夜中まで通行止めになっていましたどんっ(衝撃)
今日の朝一で車で盛岡に移動だったためチョット心配で早く起きたんですが、
結局は夜中のうちに解除されたようで問題なく予定より1時間以上早く着きました。
ちなみに、肝心の社内テストの方は若干問題が。。。


さて、前回の写真ですがダブルレインボーって言うんですね。
ほとんど判別不能かもしれませんが、2本目の虹は1本目とは色の順番が逆だそうで。
ついでに、見たら幸せになるとか言われたりもしているやら何やら。


あっ、そーいやGWは2日に話題のETCの休日特別割引を利用して車で帰ります。
2〜9日まで滞在予定のうち4〜6・8日は予定が入ってしまったのですが、
2・3・7日あたりでお時間ある方いらっしゃったら飲みませんか?
posted by t-shark at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

Earth Day

虹×2

今日の夕方、得意先の駐車場から撮った写真です。
虹がキレイに、それも2本同時に出ていたため、フツーに感動してしまいました。

とは言っても、この写真だとわかりにくいですかねぇ。
目を凝らすと、真ん中よりチョット右の方にうっすらと2本目が見えます。

実際に見ると、写真よりはもう少しくっきりと見えるんですけど。
この感動を伝えきれないのが残念ですダッシュ(走り出すさま)

そーいや、東京に住んでいた頃は滅多に虹なんか出会えなかった気がします。
周りが高い建物だらけのため、見えにくかったこともあるかもしれませんが。

頻度としては、1年に1回見ることができるかどうかくらいじゃないでしょうか。
たまに見ると、何か得した気分というかイイことありそう的な気分になります。

それが青森に来てから、なぜか3ヶ月〜半年に1回くらいは虹に遭遇するんですね。
気分の高揚感は変わることはないのですが、以前のようなレア感は若干薄れました。

単に営業という仕事の都合上、外にいる時間が長くなっただけという話もありますがあせあせ(飛び散る汗)
まぁ、何にせよこのような体験が数多くできるのはありがたいことです。

ちなみに、これに匹敵するものとして冬の夜空があります。
別に冬でなくてもいいんですが、特に冬がオススメというわけで。

夜に山道を走っているときにふと窓の外を見ると、すばらしい星空が広がっています。
周りに街灯もなければ、冬ということで空気もとても澄んでいます。

途中で車を停めて、じっくり見たくなるほどです。
ただ、あまりにも寒くてそんなことは中々できないのが現実だったりたらーっ(汗)


というわけで、今日は意外な一面を書いてみました。自分で言うなって話ですが。
タイトルと内容が関係ありませんがあしからず。
posted by t-shark at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

気づいたら4月半ば

4月に入ったと思ったら、あっと言う間に2週間が過ぎていました。
今年に入ってから、ずっとこんな調子な気が。。。

先週末の土日が3週間ぶりに仕事もなく両日ともフリーだったはずなんですが、
車のタイヤ交換をしたり髪を切ったり、と珍しくやることがイロイロありました。

こう書くと、普段の土日がやることなくヒマなよう聞こえるかもしれませんが、
そーゆーわけではなく、どうしても済ませたい用事があったというだけであせあせ(飛び散る汗)

何はともあれ、ようやく休日らしい週末を過ごして迎えた今週ですが
先週の火水に引き続き今週は火水木と、何かと飲み会が続きます。

しかも、これがすべてチョットしたイベント絡みのため、ほとんど社内の飲みです。
ついでに、5つのうち3つは一部のメンバーがカブったり。

おかげで、少しは落ち着けるかとの期待は完全に裏切られてしまい、
週半ばにして早くも肝臓が疲れてきていますどんっ(衝撃)

久々の土日2日間では、積もり積もった疲労は回復しきらなかったのか。
それとも単に飲み過ぎなだけか。
おそらく後者かと。。。

先週後半は3日連続で栄養ドリンクのお世話になりましたが、今週はどうなることやら。
ってか、そもそも栄養ドリンクってホントに効いているんでしょうか?

一応、後発品っぽいので1本300円位するヤツを飲んでたんですが、
先発品だと約600円位相当って考えればよいんでしょうかね。

単純に値段だけで判断すると、リポDよりは効いてくれそうな気はします。
まぁ、プラセボ効果でも何でもいいんで少しでもプラスになれば良しとしましょう。

考えるに、バファリンの半分が優しさでできているのと同じように
栄養ドリンクの半分は気合でできているのだと思います。
要は気合の注入と考えれば良いのでしょうパンチ


というわけで、最近不足気味な気合のチャージを考える今日この頃
予定の入っていないホントにフリーな週末が待ち遠しいです。
posted by t-shark at 02:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

花冷え

2週間ほど前に急に暖かくなったと思ったら、ここ1週間は寒い日が続いています。
涼しいとかじゃありません。フツーに寒いレベルです。

各地から聞こえてくる桜の開花とは程遠い青森です。
桜の花びらが舞う代わりと言っては何ですが、日によっては雪が舞っています雪

さて、先週の土曜日に一般の方向けのチョットしたイベント(仕事)がありました。
結論から言いますと、成功と言ってもよかったのではないでしょうか。
参加人数もそこそこで、イベントに絡んだ得意先の方にも満足していただけたようです。

嬉しいというよりは、ほっと一安心といったところです。
ここ2ヶ月は、この準備と欠員エリアのカバーと足のケガで正に三重苦でした。

イベントが欠員エリアでの開催のため、カバーしている自分がメイン担当をやるハメに。
各方面の調整はもちろんのこと、書類の提出等といった数々の社内手続き。
かと言って、自担当+カバーエリアの得意先訪問を疎かにするわけにもいかない現実。

正直言ってイッパイイッパイでした爆弾
昼食を食べようと入ったすき家で、「レギュラー満タンで」と言いかけたこともありました。
社内キャンペーンみたいなので自分だけが未達、というリアルな夢を見たりもしました。

でも、逆にイロイロと学ぶことも多かったので良かったと思います。
改めて、折衝自体は苦手ではないのですが、内勤がダメダメということがわかりました。
今まで見て見ぬ振りをしてきましたが、今後の課題として取り組まなきゃいけません。

というわけで、ようやく開放されたと思ったら今週の土曜日も似たような仕事。
今度は単なる手伝いなので気楽ですが、2週連続で休みが1日になるのはキツいっスダッシュ(走り出すさま)
今週もまだ前半にもかかわらず、早くも来週末が待ち遠しいです。


そんな社会人4年目の終わりの日。
特に何が変わるわけではないですが、5年目になってもよろしくお願いいたします。
posted by t-shark at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

青森観光

先週末の土日のことですが、高校の水泳部の後輩が青森に遊びに来ました。

正月に一緒に飲んだときに遊びに来るとか何とかって話はしていましたが、
ホントに来るとはビックリでもあり嬉しかったりもしまするんるん

今までにも遊びに来ると言っていただいた方は何名かはいましたが、
実際に来たのは今回が初めてです。

そりゃ、そうでしょう。
自分だって、東京近辺在住だったら青森まで遊びにいこうなんて気は中々起きません。

青森っていったら本州の北端で東京から何時間かかるんだろうってところで
名物もリンゴ以外これといって思いつかないところだし。
強いて挙げるなら、弘前の桜とねぶた祭りくらいは見たいかなぁくらい。

ぶっちゃけた話、いくら知り合いが住んでいてもチョットなぁと考えてしまいますどんっ(衝撃)
ましてや、まだ雪が降っている季節は何を楽しみに行けばいいかわかりませんし。

そんな中、遠いところをわざわざ来てくれた後輩には感謝です。
マジでサンキュ。

自分ができることといったら、寝る場所の提供と観光案内してウマいもん食うくらいです。
ちなみに、人が来ることを前提とした部屋でないため、久々の大掃除でした。
初めてといってもいいほど、年末大掃除よりもマジメに部屋を片付けたかもたらーっ(汗)

というわけで、土日はチョットした観光でしたが、自分自身があまり詳しくないので
後輩の希望を中心に回って合間に自分のオススメのスポットを入れるというカンジ。

結果として、今までに1度は行ったことがあるところが多くなってしまったのですが、
縄文時代で有名な三内丸山遺跡だけは何気に自分も初めてでした。

自宅から車で10〜20分くらいのところにあるんですが、ミョーに新鮮でした。
案内するというよりは、フツーに観光客として楽しんでしまったりあせあせ(飛び散る汗)

いつでも行けると思うと、観光地って意外に行かないものなんですよね。
そーいや、いまだに東京タワーも行ったことないなぁ。。。

とにもかくにも、おかげで楽しい土日になりました。

もし、時間をもてあまして青森でも遊びに行こうかという方がいらっしゃったら
ご連絡ください。大したおもてなしはできませんが、一緒に楽しみたいと思います。
posted by t-shark at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

危うく遭難

何やら東京でも雪が降ったようですね。
東京で降るってことは、雪国の青森では、、、と思いきや、これが降ってないんです。

確かここ1〜2週間くらい、本格的な雪というのは降っていないと思います。
気温こそ平年並みの日々が続いていますが、路面は一部を除いて乾燥したままです。
道路脇の雪はなかなか融けずに残っていますがたらーっ(汗)


さて、話は少しさかのぼって先週の金曜日に八戸から青森に帰るときのことです。
八戸で21時頃に仕事を終え、約1時間半の道のりをとっとと帰ろうと思っていました。

こーゆーときに限って災難ってのは降りかかってくるもんです。

八戸市内から数q走って有料道路に乗った後に気づいたのですが
そーいや、ガソリン入れるの忘れた。。。

引き返すわけにもいかず、そのまま有料道路に乗ること約15q。
降りた時点で、ガソリンの残量的に残り20q走れるかどうか。

とりあえず、有料道路を降りた近辺で思い当たるところを訪ねるもすべて閉店済み。
ここになって少しアセってきましたあせあせ(飛び散る汗)
さすがに運転も極端にガソリンを使わない運転になり、エアコンも切りました。

本来ならば、会社のカードで給油できる出光かエネオスでなければいけないのですが
そんなこと言ってる余裕はもうありません。
というわけで、10qほど走り回って何とか見つけたセルフのJOMOで給油。

ようやく一安心。のはずが、あくまで会社のカードでの給油にこだわり、
次の街までもつギリギリの400円分だけの給油にとどめました。

これがすべての間違いでした。

そこから走ること30q、やはり開いているスタンドはありません。
一縷の望みにかけて残量ギリギリで訪れた街で、、、やっぱすべて閉まっていますend

実はJAFに入っていないため、JAFを呼ぶという選択肢はないのです。
その場で加入というのはナシで、非加入で呼ぶと8000円+ガソリン代かかるらしい。

さぁ、どーする。
とりあえず、警察署に行って相談してみましょう。

時間をもてあましていた警察官に事情を話したところ、
やはりほとんどのスタンドは19〜20時には閉まってしまうとのこと。

しょうがないので、仕事を理由にしてホテルにでも泊まろうかと考えていたところ
「どれくらい必要なんだ?」
と警察官が聞いてくるじゃないですか。

「5リットルあれば十分です」

「リッター100円でいいか?」

「ありがとうございます!」

ということで商談成立。

警察署に保管されていたガソリンを分けてもらうことになりました。
なぜそんなものがあるのかはわかりませんが、この際どーでもいいことです。

で、ガソリンを入れるために車を近づけようとエンジンをかけたら、、、ガス欠です。
リアルに間一髪だったようです爆弾

その後、5リットルだけ給油のはずが15リットルほど強制的に入れられ
どのような扱いをされるのかわからない1500円を渡しました。

ホントに助かりました。感謝感謝です。
冬場の青森でガス欠なんてシャレになりません。

車に積んでいるひざ掛け程度のブランケットでは厳しいものがあります。
まぁ、おとなしくJAFを呼べばいいだけなんですが。。。

そんなこんなで、家に着いたら日付が変わっていました。
ただ、余計にかかった1時間半と1500円以上に勉強になりました。
posted by t-shark at 01:09| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ご心配をおかけしまして…

さて、ここずっと連続で書いている足のケガですが、負傷してから5週間が経ちました。

数少ないであろう心配していただいた方、どうせダイジョーブだろうと思われた方
どちらも気にかけていただき、ありがとうございます。

青森の寒さで身も心も冷え切っている上に、仕事でイッパイイッパイの自分には
そのようなチョットした心遣いがとても温かく感じるものですひらめき

ケガの経過ですが、わずかずつではありますが回復はしているようです。
2〜3週間前から、回復のスピードは残念なほどに遅々としたものになっていますが。

やはり、相変わらず運動は厳しそうな状態です。
前にも書いているように、普段の活動にはほとんど影響はないのですが、
少しの段差でも左足のみで着地して体重がかかると、まだ結構な痛みが走りますどんっ(衝撃)

いままでにこーゆー経験がないため、全治どれくらいなのかとかを知らず
このまま完治することはないんじゃないかって思えてくるくらいです。

たとえるなら、記録的な豪雪だった3年前の冬のまさに今くらいの時期に
もしかして冬が終わることなはく街の雪は融けないんじゃないか、って思ったカンジ。
いや、これだと逆に余計伝わりにくいか。。。

まぁ、ともかく気分的には軽く凹んだままで、完全には立ち直れていません。
来週末にはまたシップもらいに行かなきゃいけないかなぁダッシュ(走り出すさま)


話は変わりますが、先週の木曜日は部長&課長同行でした。
担当者1人に対して、上司とさらにその上司が付いてくるという状態。
得意先からしてみれば、3人も来られるなんていい迷惑です。

それはさておき、さすがに1台の車に3人が乗るのはキツいので
自分の車に部長が乗って、課長は自らの車で移動。

課長ウマく逃げたな、、、なんて思いつつも、部長とはフツーに雑談。
部長の息子さんが自分と同じ高校だったということで、自然とその話題が中心に。
後輩を1人くらい挟めば行き当たりそうなので、チョット探ってみようかな。

と、そんな雑談ばかりしているのももったいないんで、たまには仕事の話。
10月に体制が変わってからの、辞める人や中途採用などについて聞いていたところ

「そういえば、オマエが危険だ(辞めるかもしれない)って課長が言ってたぞ」

いや、2月から増えた仕事で忙しくて、転職活動なんてしている余裕はありません。。。

そんな回答で、事なきを得たというか、逆にこのありえない状況を軽く訴えましたが、
相変わらずそーゆー見方をされることが多いようです。勝手に心配されています。

確かに、普段から会社に対する不満やらを隠すことなくハッキリ言ったり
自分の意見もしっかり言ってしまうので、辞めたがってると思われるのでしょう。

ホントにそんなことないですよ。とりあえず今のところはあせあせ(飛び散る汗)
マジな話で、今は目の前にあることを1つ1つやっていくだけで精一杯なんですよ。

仕事するというよりは、仕事こなしているという表現の方がしっくりくるのが現状です。
4年目も終わろうとしているのに、確実に今がこの4年間で一番キツいっス。


さぁ、数字がタイヘンなことになっています。
1月終わった時点で、製品によっては早くも借金生活。
今月は借金返済どころか、全体的に大きくショートしそうな気が。。。
posted by t-shark at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

足、その後

1週間前のことですが、なかなか完治しない足を整形外科で診てもらってきました。
決して、以前もらったシップがなくなったからやむを得ず行ったわけではありません。

青森来てから約3年半になりますが、病院で診察受けるのなんて2回目です。
それも、1回目は健診で引っかかったレントゲンの再検査でした。
つまり、実質初めてといっても過言ではないかも。。。

ちなみに、自分の記憶が正しければ、人生27年以上で初めての整形外科ですあせあせ(飛び散る汗)
水泳という競技の特性もあったんでしょうが、丈夫な体に産んでくれたことに感謝です。

それはさておき、ケガしてから2週間半経ってようやく確定診断が出たわけです。
診断結果は、、、

左足前距腓靭帯不全断裂

だそうです。
こう書くと、何かプロのスポーツ選手っぽいですね。

要は左足の前距腓靭帯ってやつが一部損傷したということです爆弾
靭帯が伸びたってのよりは重いんですが、オペが必要とかいうレベルではありません。
もっと簡単に言えば、捻挫の少しヒドいやつとでも言えばいいのでしょうか。

治療法は、、、これといって特になし。
本来ならば初期はサポーターみたいなので固定しておくべきだったようなのですが、

「もう治りかけてますねぇ」
と、今さら遅いです的な雰囲気で言われてしまいました。
痛みとれるまでシップ貼っておくくらいしかないようです。

ついでに、いつから運動してよいかを聞いたところ
「痛くなかったら」

、、、いや、それは確かにそうだと思うんですけどダッシュ(走り出すさま)
まぁいいです。どうせ、何と言われようと禁止されない限り泳ぎに行くつもりでしたから。

というわけで、翌日予定通り泳ぎに行きました。
足首が若干固まっていたので、少しくらいは痛むだろうなとは思っていました。

泳ぐ前に屈伸をした時点でチョットした違和感は感じました。
いざ泳ぎ出して壁をけったときに厳しいかもと一瞬よぎりました。
そして、1ストローク目に左足でキック打った瞬間、、、泳ぐには痛すぎ。

甘かったです。そんな簡単に治るもんではありませんでした。
しょうがないので、その後のメニューはほとんどpullに切り替えましたが。

そして翌週、懲りずにまた泳ぎに行きました。
先週よりは少し痛みは引いたものの、フツーに泳げるほどではありません。

というわけで、またもやpullのみ。
確実に普段より負荷がかかっているんですけどたらーっ(汗)

やはり、ある程度治ってからの方が良いのでしょうか?
それとも、ちゃんとしたリハビリの手順を踏むべきなんでしょうか?

こーゆーケガが初めてのため、詳しいことが良くわかりません。
本人としては、そのうち何とかなるだろう的に軽く考えていたりするんですが。


さて、今週は日曜の夜から盛岡のホテルという始まり。
途中には部長同行も入ってるし、タフな1週間になりそうな予感。
posted by t-shark at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

とっきゅー

特別急行ではありません。
特別休日のことです。

実は2月2日が会社の特別休日でした。昨年の会社への貢献がどうたらで、
グローバルに全社員を対象として1月2日を特別休日としたらしいのですが
日本は最初から休みなので、2月2日にしたとのことらしいですあせあせ(飛び散る汗)

ということで、先週末は3連休でした。
かと言って、その前の週に東京に帰ったこともあり、青森で過ごしていました。

とりあえず何より自宅静養です。。。
あの、前回書いた足がですね、まだ完全に腫れと痛みが引かないんですよ。

フツーに歩く分には何の問題もないんですが、捻ったりなどの動作は痛みが走ります爆弾
放っておいたら徐々に治るかと思ったら、ある一定以上は変わらない気がするんですね。

そーゆーわけで、一歩でも完治に近づくのを願って、泳ぎにも行かずに家にいました。
せっかくの青森での3連休なのに、泳ぐこともできずに家にいるってのはツラいものです。

やることと言ったら、、、あっ、そーいや内勤が溜まりに溜まっていたんでした。
仕事始めの後すぐに引き継ぎになっちゃったし、先々週は東京出張だったし。

なんて言い訳はともかく、日報も未入力なら経費も未精算。
正直なところ、丸々1ヶ月分の内勤をやらなきゃいけなかったわけでたらーっ(汗)

日曜の午後から月曜の昼まで約1日弱、休みをありがたく使わせていただきました。
もし足が元気だったら土日2連チャンで泳ぎに行っていたであろうことを考えると
ある意味では非常に有効に活用できたかと。自分に言い聞かせています。

ちなみに、月曜の夕方には家を出て盛岡までドライブ。
火曜の朝から盛岡である会議に遅れないように前泊するためです。

あれっ、結局なんだかんだで特別休日とか関係なくダラダラ仕事モードだったかも。
うーん、あえて言うなら日曜に小説1冊読んだからよしとするかなぁダッシュ(走り出すさま)


さて、自宅静養の意味があったのかわからず、そろそろシップもなくなるので、
あまり気が乗りませんが今週末には整形外科にでも行ってみようかと。
posted by t-shark at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

禍福は糾える縄の如し

「あざなえる」だそうです。
曖昧にしか覚えていませんでした。こんな漢字を書くだなんて知りませんでした。

というわけで、悪いニュースと良いニュースがありますが、どちらから書きましょうか。
なんて、メンドくさくて絡みづらいのはナシということでモバQ


時はさかのぼること先週の水曜日。
3日間にわたる東京近郊での会議の初日のことでした。

京葉線に乗ろうと東京駅構内のエスカレーターを歩いて降りているときのことです。
なぜか、長いエスカレーターの最後の1段くらいで着地した足が滑ってしまい、
つま先と脛がくっつくんじゃないかって勢いで全体重が左足にかかりました。

前後左右のどれかににバランスを崩せばそれはそれで危なかったのかもしれませんが、
重力に引っ張られるまま左足に限界以上の負荷がかかるのもそれは危険なものです。

その瞬間、ハンパない痛みが走りました。もしかして骨か靭帯やっちゃったかな。。。
とりあえず、ベンチに座って確認。アキレス腱は切れていないようなのでセーフ。

ただ、足首が1.5倍くらいに膨れ上がっているんですけど爆弾
まさか折れてる?いや歩けるからそれはないのかなぁ。

かと言って、診察とか受けているヒマなんてないので、とりあえず会場を目指すことに。
最寄駅についてから会場近くのドラッグストアでシップを買って応急処置。

上司に報告したところ、やっぱり「歩いてるんだから骨はないだろう」という一言。
痛みがヒドくなったらすぐに病院に行くということで、会議に参加することになりました。

その後、どうにか夜までシップでやり過ごしてベッドに入ったときのこと、
何かしら足首にテンションがかかるとどうしようもなく痛むことがわかりました。

シャレにならない痛さです。マジで痛くて寝られないんですよどんっ(衝撃)
枕をふくらはぎの下に入れたりなど試行錯誤をしていたらあっという間に3時過ぎ。
疲れもあいまってどうにかこうにか寝ることができました。

それから約3時間後、もう起きなければなりません。
あれっ、少し痛み引いてるんじゃないかなぁ。

予想に反して悪化していなかったことに少し気分を良くして、フツーに会議に参加。
痛いっちゃ痛いですけど、片足引きずって歩けばいいだけなんで。
それに、基本的に座っているだけだし問題ないでしょう。
と、夜も前日のようなことはなく思いのほか早く寝付くことはできました。

そして最終日の金曜日。痛みもかなり引いていたので、何も気にせずに過ごしました。
ここまでくると、捻挫のヒドいやつかなぁくらいにも思えてきましたダッシュ(走り出すさま)

翌日の土曜日、実家の近くのかかりつけ医のような先生に診てもらいました。
事情を説明して患部を見せた瞬間に一言
「これ何か切れてるなぁ」

ええぇぇっっ、もしかしてやっぱ骨か靭帯がマズいことになってるんですか?
という不安は、レントゲン所見と触診によってほぼ否定されました。

可能性として示されたのは、レントゲンに写らないくらいの剥離骨折を起こして
その破片が組織を損傷して血管か何かが切れたんじゃないか、ってことでした。

一安心というか、でも確定診断がない以上一抹の不安もないとは言えませんたらーっ(汗)
ちなみに処方されたのは、ロ○ソニン錠とモー○ステープという薬剤。
どちらも、消炎鎮痛剤です。要は、痛み止めくらいしかできることはないってわけです。

ついでに、運動禁止とエスカレーター・エレベーターの積極使用を言われました。
週末泳げなくなったら、唯一の休みの楽しみがなくなってしまうんですけど。
いや、でも足首を固定されることを考えたら、、、ガマンします。

とか言いながらも、翌日以降は何事もなかったかのように生活しています。
そのうち治るでしょう。。。


気がついたら長々と書いてしまったので、「福」の方は短めに。

ウチの会社は毎年数字・活動の総合評価と若干の政治により営業約1500人の中から
100人を表彰するのですが、入社4年目にして初めてそれに選ばれました手(チョキ)

同期の中には一昨年や昨年選ばれている人間もいるので、特別なわけではありません。
正直な話、自分の数字などから今回はいけるかもしれないくらいには思っていました。

で、実際に自分の名前がスクリーンに表示されてコールされると
まったくの予想外ではなかったのに、名前を見た瞬間に頭の中が真っ白になりました。

ホントにメチャメチャ嬉しかったです。
ここで立ち止まることなく、今後も自分にできる限りやるべきことをやっていくのみです。


とにもかくにも、忘れることのできない非常に濃い1日になりました。
posted by t-shark at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

買収工作

先週と言うか正確には先々週の半ばから、とてもキツい日々が続いています。
いまだに年始の挨拶すらままならない得意先もあるくらいです。

その理由ですが、いわゆる引き継ぎってやつです。
まぁ、自分が誰かに引き継ぐわけではなく、引き継がれる方なんですがダッシュ(走り出すさま)

もしかして担当先が変わ、、、るなんてことはありません。
現在担当しているところはそのままで、一方的に増えるだけです。

簡単に説明すると、今までは青森の右半分の上3分の2くらいを担当していたんですが
これからは青森の右半分全部になるってところでしょうか爆弾
ちなみに、だいたい京都府と同じ面積くらいのようです。

そんなことはさておき、なんでこんな中途半端な時期に引き継いでいるのかと言うと、
そのエリアを担当している先輩が転職するため、次が来るまでの中継ぎってわけです。

ちなみに、転職する先輩は一切そんな素振りを見せていなかったので誰もが驚きです。
他の先輩曰く、「オマエの方が先に辞める(転職する)と思っていた」
、、、って確かにリクナビとか見てたことありますけど、そんなこと言わなくてもあせあせ(飛び散る汗)

それより大事なのは、補充がいつ来るかはわからないというところです。
上司によると、社内での異動は待てないので中途で探しているらしいのですが
現時点で見つかっていないことを考えると、最低あと2〜3ヶ月はかかることでしょう。

ってわけで、終わりが見えない中で2人分の得意先を担当しなきゃいけないわけです。
自分の担当している製品群は元々1人あたりのエリアが広いのでシャレになりません。

そのせいか、多くの先輩方からは「辞めないでガンバってくれ」的な言葉をかけられ
課長・部長からは「ホントに迷惑をかけて申し訳ない」と言われ、逆に居心地悪いですモバQ

ついでに、ウチの会社は3月支給で前年の評価で決まるボーナスがあるのですが
それも「気持ちだけど上乗せしといたから」と課長に言われる始末。

ありがとうございます!
上乗せしたとは言っても、交換したタイヤ1本分になるかどうかってところなんですが。

たとえ、それがなくても自分にできる限りのことはやるつもりだったのですが
そう言われると、ミョーな義務感みたいなものに駆られてしまいます遊園地

他にも、今年の数字を少しだけ減らしてもらったりなど悪いようにはされていないので
担当増えることに関しては言い訳無用的なカンジで、今年もやるっきゃないわけです。
課長にうまく丸め込まれたというか乗せられたというか。。。


さて、先ほど頭の体操がてら昨日のセンター試験の数T・Aを解いてみました。
毎年なんとなく遊びで解いているのですが、年々点数は減っている気がします。

公式も頭の片隅から引っ張り出さなきゃいけませんし、解き方わからないのもあります。
ちなみに、今年は82点でした。うーん、良いんだか悪いんだかわからん。
posted by t-shark at 01:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

元の木阿弥

仕事が始まったと思ったらいきなり連休になってしまいました。
毎年思うんですが、この連休は正直言って不要な気がします。

1週間前まで冬休みだったのに、また連休になったところで特に行くところもありません。
というわけで、ダイエットがてら2日連続で泳ぎに行ってきました手(チョキ)

思い起こせば、約8ヶ月前にレースに出ることを決意し、それから2ヶ月半の練習を経て
見た目だけなら学生時代とあまり変わらない体に戻りました。

そして、それから4ヶ月は徐々に筋肉が脂肪に変わりつつも、体重だけは維持していました。
そう、12月頭にはレースのときと変わらない体重だったんです目

それが、1ヶ月にわたる数々の飲み会によりあっという間に元に戻ってしまいました。
具体的に言うと2kgくらいなんですが。。。

もちろん、仕事始まってからは平日は飲まないようにしようと思っていましたよ。
ただ、早速新年会とかいう名目で先週は月曜と木曜に飲んでしまったんですね。
ついでに、土日も自宅でビール・日本酒・焼酎・ウィスキーとフルコースで飲んでみたりビール

ホントに体重戻す気あるのかって生活です。
いや、今週からはちゃんと基本的に飲まない生活に戻そうかと。
ってか、そんな飲んでるヒマなんてない1週間になりそうなわけで。


さて、この連休中に車のタイヤがパンクしてしまい、交換する羽目になりました。
先月買ってからまだ2000qも乗ってないのに。
しかも、タイヤ1つ交換するだけなのに5万円もとられるそうで。。。

めっちゃ凹んでいますバッド(下向き矢印)
それも、いくら雪道とは言え自分の不注意が原因なので、凹みっぱなしです。
posted by t-shark at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。