2007年10月24日

冬の前の恒例行事

あと2〜3週間で初雪が降る青森では、例年のように目にする光景に出くわします。
道路工事と交通違反取締りです。
あれっ、前にも同じようなこと書いた記憶が、、、気にしないで下さい爆弾


主な内容としては歩道整備やら下水道整備やら、要は公共工事ってヤツです。
有効求人倍率が全国最低クラスの青森の経済を支える大切なものです。

この時期に行う理由は、年度の区切りの3月まで雪が降り続けることを考えると
今年度の予算の残を使い切るためには、今から工事を始めなきゃいけないからですsoon

とりあえず予算をつけて工事を始めてしまえばOKです。
これで翌年度の公共工事の予算はしっかり計上されます。これが何より重要です。

で、肝心の工事はというと、進捗具合によっては工期を延長すればいいだけです。
工期なんて目安に過ぎません。短くなることはありませんがたらーっ(汗)

歩道や道路の使用者はそっちのけです。
歩道がガタガタになろうと道路が相互通行になろうと知ったこっちゃありません。

実際に工事が必要かどうかわかりませんし、使用者として不満は多々ありますが
青森の経済の活性化ということを考えると、何より大切なことではないかと手(グー)


もう1つの交通違反の取り締まりも雪が関係しています。
雪が降ると、取り締まること自体がとても難しくなってしまいます。

ついでに、青森では今「非常事態宣言」なるものが発令されています。
交通死亡事故多発たのため、このままだと過去最悪になる見込みとのこと。

そんなこんなで、最近はいたるところでパトカーや白バイを見かけます。
あの赤色灯を見ると一瞬ドキっとするのは自分だけでしょうかexclamation&question
別に疚しいことがあるわけではないんですが。

スピード違反は大体いつもやっているところで取り締まっています。
去年よりあまり見かけなくなったとはいえ、もちろん油断は禁物です。

一般道を3ケタで走ったり、有料道路を100q/hオーバーで走ったりは危険です。
いや、例えばの話ですよ、例えばね。。。

警察にもノルマというか計画というか目標というか、そんなもんがあるんでしょう。
今年度の数字の目処を立てるためにも、雪が降る前に詰めてるってところかな。


というわけで、ある意味で非常に運転に気を使う今日この頃です車(セダン)
冬は冬でホントに気をつけなきゃいけないんだけどねぇ。
posted by t-shark at 00:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

こんな営業スタイルだと、ここがチェックポイント!!
Excerpt: 履歴書や面接で、どこをチェックされるのか?気になりますよね(笑ひとくくりに営業といっても、大きく分けると4つに分かれます。実は、そのパターンごとに、ある程度、チェックするポイントというのが異なっていま..
Weblog: 職務経歴書の書き方
Tracked: 2007-10-24 06:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。