2009年08月10日

明けない梅雨は…

ないわけではないようです。
東北南部・北部は梅雨明けの特定を見送られてしまいました。
東北北部では6年ぶりで、昭和26年以降5回目だそうです。

もともと、青森の夏はねぶた祭りと共に終わるとも言われているんですが
それでも、夏らしい夏を過ごさずに秋に入るのはチョット寂しいものがありますダッシュ(走り出すさま)

ここ1ヶ月ほどを振り返っても、最高気温が30℃を超えたのはわずかでしょう。
例年もそんなに多いわけではないのですが、今年は特に少なかった気がします。

確かに過ごしやすいのですが、自称夏男としては物足りない感があります。
当たり前のように今年もクーラーを使わないまま夏は終わりそうです。

東京にいるときは夏の暑さに辟易することもあったのですが、
今となってはそれも少し懐かしかったり。
まぁ、要はないものねだりですねあせあせ(飛び散る汗)


さて、9日間に渡る夏休み(=館山での生活)を終え、今日から仕事再開です。
相変わらず黒く焦げています。鏡を見て自分自身軽くひきました。

そんな話はともかく、昨日も終電で帰ってきたこともあり、疲れは抜けていません。
ここで休んだりサボったりすることができないのが社会人。
でも、自分でメリハリをつけられるのが営業という職種。

というわけで、今日は以前から良くしてもらっている得意先にGO。
ガチガチの仕事の話をしなくてもダイジョーブな得意先です。

すると、予想通りというかフツーに雑談でした。

「オマエ、転勤とかないの?」
ないです。青森もう丸4年です。いや、希望はしているんですけど。

「じゃあ、結婚は?」
そっちもないです。。。

あれっ、デジャヴ?
確か、館山でも何度か先輩方から同じような質問を受けたんですけどたらーっ(汗)

と、ある意味夏休みと仕事を足して2で割ったような営業でした。
明日以降はなるべく早くちゃんと仕事モードにならないとなぁ。
posted by t-shark at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125435267

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。