2008年10月27日

しばし春まで

先週いっぱいで、営業車は早くも夏タイヤとお別れになりました。
まだ雪も降っていないので不本意ですが、10月中に交換しろって会社に言われたんで。

相変わらず冬タイヤは好きではありません。フワフワしてるっつーか何っつーか。
急に回転数上げるとしっかり地面を捉えきれないしダッシュ(走り出すさま)

雪が降ったり凍結しない限りはそのありがたさというのは微塵も感じられません。
かと言って、ありがたさを感じるような気候を望んでいるわけでもないんですが。

ただ、残念なことにそれは確実に近づいていると今日確信せざるを得ませんでした。
昼でも15℃いかないし、朝とか夜はフツーに10℃切ってるしバッド(下向き矢印)
ここ1週間は天気も悪そうだし、テンションも下がるわぁ。


さて、そんな月末の最終週というただでさえあわただしい1週間のはずなんですが
それ以外にも接待やら盛岡での会議やら上司同行×2日連チャンやら
おそろしく密度の濃い1週間になっています。

手始めは、明日に予定されている先輩への引き継ぎも兼ねた接待です。
こちらが2人で余裕かと思いきや、得意先はなんと7人。。。

初めて接待する得意先ではなく、すでに何度か飲んだことがありますが
さすがに7人となると過去最高の人数。

ここまで多いと、得意先で内輪で盛り上がってくれないかなぁとチョット期待してみたり。
いや、それでいいのか営業マン。接待の意味って何だろう。軽く自問してみる。
うーん、盛り上がって楽しんでさえいただければ、とりあえずOKかなあせあせ(飛び散る汗)

ってことで、明日の夜に備えて今日はしっかり休まないと。
posted by t-shark at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

あったか〜い

10月も半ばを過ぎて、今週23日には二十四節気のひとつの霜降ですね。
牛肉のように「しもふり」と読むのではなく「そうこう」と読むようです。
偉そうに書いていますが、自分も今初めて知ったばかりだったり。

それはさておき、そんな霜が降りそうな気配がなかなか感じられない秋です。
全国的に気温が高く、特に西の方では依然として夏日が続いているようで晴れ

青森でも平年より2〜3℃くらい高い日が続いています。
初雪まで1ヶ月をゆうに切っている身としては、とてもありがたいです。

自分でも信じられないのが、今年の秋はまだ一度もストーブを点けようと思わないこと。
いや、ジョーダンじゃなくてあせあせ(飛び散る汗)青森来てから4度目の冬ですがこんなの初めてかも。

過去3年の記憶をさかのぼると、実際はガマンして点けずに過ごした年もありますが
10月も後半にさしかかると点けたい衝動にかられる日が確実にあるんですよね。

それが、今年はここ1ヶ月くらい気温が変わらないような気がします。
車を運転していても、窓を開けて運転したくなるような日ばかり。
もしかしたら、ただ青森の気候に慣れただけって話もあるかもしれませんがたらーっ(汗)

ちなみに、こんな過ごしやすい気候もそろそろ終わりのようです。
今週末からは気温も平年並みに戻りそうな気配で、そうなると冬も目前です。

うーん、やっぱ11月中旬の初雪は避けられないのかなぁ。
せめて去年みたいに降雪量の少ない冬になってくれれば。。。

あっ、ってことはそろそろ車も冬タイヤに交換しなきゃいけないんだ。
営業車は今月中として、自分の車は、、、もうちょい粘ろっかなダッシュ(走り出すさま)
posted by t-shark at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ウグイス坊や

先日のことですが、とあるイベントでアナウンスを務めました。
アナウンスと言っても、やたら長かったり何度も繰り返したりするものではありません。

長くてほんの30秒もかからないものをわずか数回話すだけです次項有
強いて言うなら、いささかカミそうな部分や読みにくい人名があるくらい。

別に話すタイミングさえ間違えなければ誰でもできるような仕事なのですが、
なぜか実は社会人4年目にして初めてだったりします。
今まではやる機会がなかったというか、それ以外の仕事ばかりだったというか。

ちなみに、基本的には女性がやることが多いものだと思いますが、
何分男だけの営業所という特異な環境のため誰かしらやらなきゃいけないわけでたらーっ(汗)

どのような理由で今回いきなり自分にこの役目が回ってきたのかわかりません。
特別に良く通る声であるとは思いませんし、滑舌も特筆すべきものではないと思います。
っつっても、自分がどーゆー声してどのように聞こえるかよく知らないんですけどどんっ(衝撃)

そんなこんなで、特別の思い入れも緊張感もなく当日臨んだわけですが、
いざやってみると結構面白いものです。プレゼンとはまた違うものです。

ただ自分で驚いたのは、仕事での電話の声以上に高い声って出るものなんですね。
もちろん上ずったり震えたりとかっていう声ではなく、フツーの声ですよあせあせ(飛び散る汗)

上司に言われたんですが、その高さゆえか決して悪くはなかったようです。
個人的には新境地を発見かと、、、いや言い過ぎました。

まぁ、自分のイメージとはかなりかけ離れているとは思いますが
たまにはこんなのもありではないでしょうかひらめき


さて、今週末は特にこれと言った理由も目的もないまま東京に帰ります。
お時間あって遊んだり飲んだりしてもいいよって方からご連絡お待ちしております。
posted by t-shark at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

変わりました

いつの間にか10月になっていました。
9月は詰めたつもりはなかったんですが、数字的には悪くない月でした。
そんな話はともかく、ここ1ヶ月近くというか現在進行形で激動の日々が続いています。

始まりは先月半ばから下旬までの得意先の引き継ぎです。
新たに担当する先を9月中に引き継がなければならないという時間的制約の中
複数の重要な得意先をありえないスピードで引き継ぎました次項有

正直言って消化不良です。得意先の顔と名前が一致しません。
そうは言っても、そこはもう「新人です」なんてワザを使えない4年目。
実際に新担当として得意先に行くと、軽いハッタリ気味でもどうにかなるものです。

そんな引き継ぎでイッパイイッパイの中、先週後半に東京近郊で仕事だったんですね。
仕事っつっても会議だったんですが、それはさておき帰りの飛行機がタイヘンでした飛行機

まず羽田で45分ほど遅れ、さらに青森で天候不良のため上空で30分以上待機。
おまけに上空を旋回している途中に飛行機に雷が落ちる始末雷

素でビックリしました。初めての体験です。
近くの席に座っていた上司が落ちる瞬間を目撃したらしく、興奮気味に話していました。

そんな中、ようやく降り立った青森は出発前とはガラっと変わって秋の風。
というか、空港がチョット山奥ということと夜遅かったということもあいまって
確実に寒いという表現の方がしっくりくるほどモバQ

翌日以降も1週間前とはガラっと変わって、最高が25℃以上になるわけないどころか
最低が10℃を切る毎日になってしまいました。

そりゃ、気温と同様にテンションも下がるってもんですバッド(下向き矢印)
しかし、10月に入り新体制になったため、そんなこと言ってられる状況ではないわけで。

やらなきゃいけないことが山積しているので、何よりもまず動かないと始まりません。
どれだけ動いても時間が足りないんですから。
早いところ新たな得意先に慣れて、自分のペースで仕事できるようになりたいものです。

そうは言いながらも、今週の土曜日は仕事だったりします。ついでに再来週の土曜日も。
これが現実。。。
posted by t-shark at 01:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。